海外の病院にかかったエピソード

海外の病院にかかったエピソード

私は、仕事柄海外によく行っていましたので

海外の病院にかかったエピソード
63歳 : 男性の話
私は、仕事柄海外によく行っていましたので、海外で病院にかかると大変だということを、よく知っていました。

知り合いがロサンゼルス滞在中に盲腸になり、100万円以上支払ったことがあります。幸い、その知り合いはクレジットカードに自動的に付帯している海外保険に加入していたため、後日一部の事故負担金を除いて戻ってきたということですが、もしも何の保険にも入っていなければ、100万円は全額自己負担になります。
クレジットカードに付帯している保険というのは、出発前にあえて加入しなくても、海外に行けば自動的に保険がかかる便利な仕組みになっています。但し、全額まかなえないこともあり、後日の清算になりますので、一旦は立て替えなくてはなりません。その点、海外旅行保険は一切お金を立て替えなくて良いものが多いので、安心です。

私は、過去に2回、海外の病院にかかったことがあります。1度目は保険に入っておらず、全額自腹で払いました。
幸い医療費の高い国ではなかったので、3万円ほどでした。
ちょっとした腹痛でした。
2回目は海外旅行保険に加入していましたので、全くお金を払う必要はありませんでした。
サインをするだけで、保険会社に請求がいきます。いくらかかったのかも分かりません。
備えあれば憂いなしと言いますので、海外に行かれる際は是非加入をお勧めします。

関連サイト

Copyright 2017 海外の病院にかかったエピソード All Rights Reserved.