海外の病院にかかったエピソード

海外の病院にかかったエピソード

私の友達が

海外の病院にかかったエピソード
38歳 : 女性の話
私の友達が、学生時代に中国に旅行に行った時、水が合わなかったのかお腹を壊して、中国の病院にお世話になったエピソードを思い出します。
中国といっても、大都市の方ではなく、農村を回っていたため、かかった病院もかなり衛生面に大丈夫なのか?という感じだったようです。
早く日本に帰りたかったけれど、立つこともままならず、このまま旅先でどうにかなってしまうのではないかと、心から恐怖を感じたそうです。

ある程度中国語は話せる友達だったのですが、地方では方言がきついらしくて、自分の体の状態を説明するのにも一苦労だったそうです。
それに看護士や医師の対応もあまり丁寧ではなかった上に、病院なのに衛生観念がないし、プライバシーへの配慮もなかったらしく、悪夢のような旅行になったと話していました。

何とか回復して帰国しましたが、それ以来、旅行に行く時には、万が一病気になった時にも、安心して医者にかかれるような国に限定するようになったそうです。

関連サイト

Copyright 2017 海外の病院にかかったエピソード All Rights Reserved.