海外の病院にかかったエピソード

海外の病院にかかったエピソード

オーストラリアに住んでいる家族の所に、年数回滞在します

海外の病院にかかったエピソード
52歳 : 男性の話
オーストラリアに住んでいる家族の所に、年数回滞在します。日頃から日本と行ったり来たりなので、もう慣れてしまいました。

日本とオーストラリアは、時差こそ1時間から2時間程度の違いですが、地球上の南半球に位置しており、季節が真逆になります。ですから、渡航時には体調管理が大切です。
最初の頃には、風邪をひいたり、調子が悪くなったりと体調を崩すことがよくありました。

海外で病気になると困るのが、病院で治療してもらうことです。
滞在先は、家族が暮らしている場所なので、病気になっても何かと不安が解消されやすいです。
病院に行っても家族が付いて行ってくれるので、最初の頃は助かりました。

病院でお世話になった際に一番迷惑をかけたことは、車の事故で大けがをして3か月も入院したことでした。
勿論、海外旅行の間は保険に加入していましたので、費用は掛かりませんでした。

でも、その間、病室で過ごすだけのオーストラリア生活だったことが、とても残念な出来事として記憶に残っています。

関連サイト

Copyright 2017 海外の病院にかかったエピソード All Rights Reserved.